一般社団法人えん道グループが、令和2年(2020年)11月17日、埼玉県から住宅確保要配慮者居住支援法人の指定を受けました。

居住支援法人制度とは

改正住宅セーフティネット法(平成29年10月25日施行)に基づき、住宅確保要配慮者の入居を拒まない賃貸住宅として登録された住宅の入居者への家賃債務保証、賃貸住宅への入居に係る情報提供・相談、見守りなどの生活支援を行う法人を、都道府県が指定することができる制度です。

-埼玉県公式ホームページより抜粋

これまで以上に、住宅確保に関してお困りになっている皆様のお役に立てるよう、職員一丸となって取り組んで参ります。

お困りごと、ご相談等ございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。